【イングプット】~文法もやるわけは~

さいたま市 浦和の英会話・英表現教室 イングプットです。

 

会話ができるようになりたいのに
文法もやる必要あるの?って思いますよね。

 

イングプットで文法もやるわけは

 

イングプットの4年生は文法も少しずつやっています

 

「have a」のこと、みんな学校で「ハバ。ハバ。」って言うの。
2つ以上でも言うよ。

 

どうやら学校のお友達は〇コ太郎さんの歌を聞いて
ハバを覚えたみたいですね。

そうやってすぐにコピーして覚えてしまうのは
子どもたちのスゴイところ

聞いたままを言える ハバ。 良いです!良いです!

 

でも2つ以上のモノを表すときはどうする?

a がつかないから発音としてはハバにならないですね。

 

英語を「話したい」のに文法をやるの?
いろんなご意見があると思います。

 

ご家庭でも〇コ太郎さんの歌のように英語が常に流れているなら、
いずれ a がつかないhaveもあることに気づくでしょう。

 

赤ちゃんが言葉を覚えるようにー
そのような「お家での」習得方法を提案されている
素晴らしい教室もあります!

 

方や週に1回1時間のレッスンだけでは
英語に触れる時間が少なすぎます。

ルール(文法)を覚えて効率的に英語を習得する
方法もあるんですよ(^^)

 

だからって「勉強」じゃないのがイングプットのやり方(^_-)

Follow me!

無料体験

英語が大好きになり、
世界に羽ばたけるマインドを持ち、
充実した人生をお子さんたちに送ってもらいたい

そう思われている親御さんとそのお子さんには
イングプットがおススメです。

迷ったらまずは無料体験へお越しください。
一緒に英語を楽しみましょう!
申込、お問合せはこちらから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。